施術内容と効果

「未病先防」体調の改善と、病気回復に!

疲れや手足の冷え、肩こりや腰の痛み、胃腸の不調などは体が発する信号です。からだ本来の力(自然治癒力)を整え、向上させて病気を未然に防ぐ和三整体をお試しください。

整膚(せいふ)

皮膚を引っ張って土のように耕し「皮下血流」「リンパの流れ」「経絡の気の流れ」を改善させる健康法です

この施術は1992年、中国の北京体育大学の東洋医学博士の徐堅氏によりはじめられました。北京中医薬大学で「数千年の歴史ある中国医学を一歩前進させ、代替え療法としても素晴らしい手法である」と評価され、WHO(世界保健機構)にも推薦されました。

整膚についてさらに詳しく

整体

当院の整体は、ボキボキしない、ソフトな療術です

身体には経絡という気の流れる径(みち)があり、その経絡上には360以上のツボがあると言われています。心身に異常をきたすと、気の流れが悪くなりツボに滞って来ます。またリンパ、血液などの流れが悪くなり、痛みなどが発生します。コリや身体のゆがみが原因になっている場合もあります。この流れや歪みを元に戻し、自然治癒力を高め、元の正常な身体に戻すことを整体と言います。ボキボキしない、ソフトな療術です。

操体療法

全身のバランスを調整する療法です

操体とは、身体を上手く動かして元のようにするということです。
本来人間の身体は生まれながらに左右対称に作られています。しかし、長年生活しているうちに左右のバランスが崩れ、それが元で様々な弊害が身体に起こってきます。この身体の歪みを、痛みを全く伴うことなく元へ戻していく施術が操体法です。

足反射区療法

古代中国の観跡法に基づいた自然治癒力を促進する療法です

俗に言う足裏マッサージですが、この療法には大きく二つに分かれます。一つはリフレクソロジーと言って、英国式のソフトなタイプ。もうひとつは、古代中国の観跡法に基づいて5000年もの間引き継がれてきた自然治癒力を促進する療法で、現在、中国、韓国、台湾などで大変人気のある足反射区療法の足裏マッサージです。痛みを伴いますが、本院ではこの後者の足反射区療法を行っています。
足裏には体の色々な器官につながる神経が集中しており、この施術によって神経、筋肉、臓器に直接働きかけます。またリンパを動かし脳も刺激し正常なホルモンの分泌を促します。
建物にたとえると、足は体を支える大切な基礎です。これをゆがんだ状態で放置しておくと、体が無理にバランスを取ろうとしてゆがみの連鎖が起こります。
X脚、O脚、外反母趾、巻き爪、扁平足、ハイアーチ、足のむくみ、足の角質、魚の目、タコ、水虫などでお悩みの方、ぜひご相談ください。
また、身体の不調を訴える方にもお勧めしたい療法です。さらにウォーキングの理想的歩き方も伝授いたします。